2019年 12月のニュース

木曜日, 12月 5th, 2019

国内のステンレス関連企業が加盟するステンレス協会がステンレスの新規用途開発の促進に貢献した製品を表彰する「ステンレス協会賞」の受賞製品が発表されました。最優秀賞1製品に続く優秀賞9製品のひとつに約800トンのステンレスを用いている重力波望遠鏡KAGRAのレーザー干渉計設備機器が選ばれ、12月4日、東京都中央区の鉄鋼会館で表彰されました。

ステンレス協会賞のWebページへ

KAGRAを代表してステンレス協会長(右)から表彰状を受け取るKAGRAプロジェクトマネージャーの齊藤芳男特任教授(左)

▲ページトップへ戻る