2019年 5月のニュース

月曜日, 5月 13th, 2019

韓国のサムヤングループは、KAGRAの共同研究者である、ソウル国立大学物理・天文学部のHung Mok Lee教授をはじめとする第28回スダン賞の受賞者3名を発表しました。授賞式は5月9日、ソウル・ソゴンドンのロッテホテルで行われ、受賞者にはそれぞれ盾と1億ウォンの賞金が贈られました。

サムヤングループのHPによると、スダン賞は基礎科学、応用科学、人文および社会学それぞれで顕著な貢献をした研究者に贈られるとされます。Lee教授は、韓国重力波研究グループを率いて米国LIGOの観測・解析に参加し、2015年の人類初となる重力波の検出に貢献するなど、天文学の多くの分野で顕著な研究業績を挙げたことが、今回の受賞につながったとされます。

関連リンク

韓国ファイナンシャルニュース(韓国語)

http://www.fnnews.com/news/201905091007320874

http://www.fnnews.com/news/201904101349208742

サムヤングループ、スダン基金およびスダン賞の解説(英語)

http://www.samyang.com/eng/Contribute/sudanggroup

 

▲ページトップへ戻る