KAGRA坑内作業入坑申請(Application form for activity in KAGRA)

(赤字は記入必須), (申請送信の結果は、申請ボタンを押した後、ページの下のほうを見てください)

■【重要】 確認事項(Confirmations and Understandings)

この申請書の提出にあたり、入坑者全員が入坑に必要な以下の条件を満たすことを確認してください。
・作業従事者調査票を安全管理室へ提出済み。
・東大が主催する安全衛生教育を受けるか、東大柏キャンパス安全マニュアルを読み誓約書を提出済み。
・1 年以内に作業従事者教育を受講済み。
・KAGRA 安全規則の熟読済み。
なお、担当研究者は、齊藤または内山と事前に調整した上で、申請書を送信してください。

Before you submit the following application, please be sure that all the people who will enter the KAGRA tunnel have finished the following procedures,
(1)submitted a questionnaire for employees,
(2-1)took a safety and health lecture by the Univ. of Tokyo,
or
(2-2)read a safety manual of the Univ. of Tokyo and submitted a written pledge.
(3)Got an education for employees within one year,
(4)Understood the safety rule of KAGRA,
After you consult with Prof.Saito and Prof.Uchiyama about your activities in the KAGRA tunnel, and submit this application.


 確認しました(I Agree)

■申請の留意点(How to fill the working period)

単発の作業の場合は、その作業期間を指定し、その指定期間中に1日でも入坑する人員は記入してください。数週間にわたって作業が続く場合は、作業開始日から1週間ではなく、開始日時は保持し、カレンダー上の1週間毎(普通金曜日が終了日になる)に期間を指定し申請し、その当該1週間に1日でも入坑する作業員は記入してください。最終週は、最終日を記載してください。

If your planed activity is within one week and is for one purpose, please specify the period and list up all members.
If it will be over one week, please submit this application every week. For the first week, please specify the actual starting day and the date of Friday (Saturday and Sunday are possible after negotiation with Prof.Saito and Uchiyama) in the same week. For the last week, please specify the Monday as a starting date and the last date in the same week.

■ 申請の区分(New or Revised)
 新規 (New) (修正の場合は、こちら

■ 申請日(Application Date)

■ 作業時間帯(Working Period and Time)
期間(Period): 年(Y) 月(M) 日(D) ~

開始(Start): 時(H) 分(M) ~ 終了(Stop):

人数(Head-count): (作業責任者+KAGRA側責任者+作業者)

■ 作業目的(Working Purpose)
 作業組み立て, 機器搬入, 実験機器見積・設計の為の現地調査, 取材, その他

その他の場合の理由:

■ 主な作業場(Main Working Place)

■ 作業責任者(Responsible Person)
氏名 : 所属 :

TEL : e-mail :

■ KAGRA側の責任者(作業責任者がKAGRAメンバーの場合はすべて記入不要)(KAGRA Side Responsible Person)
氏名: 所属:

TEL: e-mail :

■ Comments

■ 入坑者リスト(作業責任者除く)(List of Workers without the Responsible Person)
-------氏名(Name)------------所属(Affiliation)-----------------連絡先(同上可)(Contact Information)----
01 :

02 :

03 :

04 :

05 :

06 :

07 :

08 :

09 :

10 :

11 :

12 :

13 :

14 :

15 :

16 :

17 :

18 :

19 :

20 :

■ 入坑手段(Method for Entering)
 徒歩(Walking), 作業車(Car)

入坑用・作業用・納品用 車両がある場合は記載(トラックはトン数を書くこと)
--------車種(トン数、日時)--------所有者-----------------------------運転手-----------------
例-----4t 平トラック(10月30日)--○○産業---------------------------○○○,□□□---------
01 :

02 :

03 :

04 :

05 :

■ 重機使用
 中央実験室クレーン(Crane), フォークリフト(fork lift), 牽引車(tractor), T3 Xarm, T3 Yarm

申請すると、申請者、入坑管理室、KAGRA側責任者にメールが送信されます。返信がない場合は、送信がうまくいっていない可能性があります。